ブログ式ホームページのオフィスサポート

オフィスサポートはブログ式ホームページ製作を専門とする安くて優しいショップです。

TEL.092-522-0708

〒810-0012 福岡県福岡市中央区白金2-11-30-805

未分類

iphoeからの投稿です。

ミルルお嬢様

写真を撮りましたので、見てください。

ミルルお嬢様

 

後からパソコンで修正しました。

ミルル

番犬のミルルです

この写真は、パソコンからアップしてみました。

 

いかがですか?

軽トレーラーの設計図1???

軽トレーラーのリア部分をこんな感じにしたいと考えています。

 

アルミサッシを取り付けて販売用窓口として、考えています。

 

どうでしょうか?販売しやすいと思いますが窓の上は屋根が140センチ突き出します。

 

 

1

 

地面から床までの高さは、49センチくらいです。

サッシ枠までの高さを100センチくらいを考えてます。

トレーラー内で椅子に座り170センチくらいの目線になるようにします。

トレーラー内に置く作業台は70センチで作成します。

軽トレーラーを見学して来ました

軽トレーラーを見学して来ました。

実は、数年前から知っていたのですが、時間がなくて、見に行くかとが出来なかったのですが、今回見学して来ました。

片道7時間前後と強行日程で、1泊1.5日で電車とフェリーを乗り継ぎの旅で、製造会社の社長とゆっくり話しをして来ました。

全長3400センチ、幅1470センチ、全高2400センチの軽サイズの大きさですのでナンバーも黄色の軽サイズです。

もちろん運転席もエンジンも無いため使えるサイズも住居スペースが広いです。

内寸長さ2400センチ、幅1390センチ、高さ1850センチあります。

これに壁を作るのに断熱材やコンパネなどを考えると下記のスペースくらいになりますね。

長さ2300センチ、幅1290センチ、高さ1750センチくらいな感じです。

 

 

 

1

 

 

今後詳しい情報をご案内します

福岡市南区の飲食店のご紹介6

キッチン えっせんす

イタリアン&アメリカン
9月にメニューリニューアル!!

“今までのイタリアンな前菜・パスタ・ピッツァなどに加え、

アメリカンなサンフランシスコ風ソフトタコスの6種類のブリトーが仲間入り!!

店の雰囲気も一新して、より入りやすくなりました。”

〒815-0033 福岡県福岡市南区大橋4-2-17

092-541-5883

ホームページ制作の方から質問が

取材の件を投稿したら可笑しいと言う問い合わせが数件来ています。

数時間でも取材して書いているのだから取材に元にホームページを制作していると言う事でした。

私も全ての制作業者が行っているとは思っていませんが、そんな傾向があるのと言う事をお客様にお伝えしているだけです。

逆に言うと取材の件でトラブルになっている業者が多いのかも知れませんね、ちゃんと取材してれば、問い合わせなどでクレームは、無いと思いますが・・・

私は、いつもお客様に言わせて頂いている事は、いつもお見せで使っている言葉で、正直に原稿を書いて下さいとお願いしています。

理由は、ホームページとお見せに行った時の差が大きすぎるとホームページ内容が全てウソなのかと思ってしまうからです。

ホームページと毎日の仕事を同じにするか事は無理が多過ぎます。

ましてお店の事があまり分からない机の上で考えて書いた文章とでは、現場では必ず矛盾が出てきます。

注意しながら毎日仕事したら体壊しますよ。

当社は、お客様の原稿を基本に制作する事お勧めしています。

8月は、食中毒を一番心配な季節です。

8月は、食中毒を一番心配な季節です。

もちろん飲食店の皆さんにこんな事書いたら笑われますが、ここに書くことでもう一度注意してもらいたいので書きました。

もう一度注意して下さい。

繁盛店の最低のマナーです。

あなたのパスワード大丈夫?

あなたのパスワード大丈夫?

ニュースでもよく、話題になっていますが、大丈夫ですか?

私もパスワードに付いては、色々と注意していますが、それでも銀行のカードや色々と使い回ししています。

最近は、こんな方法も良いと思います。

 

提案

日本語で何か決めます

例『生まれは横浜』

文字をローマ字に変換

例『umarehayokohama』

日本語も区切り位置に個人情報と結びつかない数字を埋め込みます。
例 誕生日5月29日 『umareha5yo2koha9ma』

こんな感じにすれば、パスワードを盗まれずに済みそうです。

最近は、外国人も増えてますね

あなたのお店に外国人が着たらどうしていますか?

英語が喋れる担当者がいるから問題ない!

普通そんな担当者なんていませんよね。

今日、紹介するのは、なんと40カ国の通訳が可能なソフトです。

私は、iphoneとipadの両方に入れていますが、確かApp Storeで150円位で購入した記憶が有ります。

アンドロイドの方は、使ってないので、分かりませんが、多分同じ位でインストール出来ると思います。

どうやって使うのかと言うと日本語と英語に設定し、日本語で『どこの国の人ですか?』とiphoneまたはipadに喋りかけます。

そうすると自動で画面に日本語と英語が表示されます。と同時に英語で発音してるれます。

そう、iphoneまたはipadに絵でも選べる用になっているので、直ぐに会話が出来てしまいます。

実際に韓国に仕事で行った時にこのソフトで殆ど通訳なしで、会話が出来ました。

注意 私の経験(中国に4年生活)から通訳する人によって、意味が全く違うことすごく多いと思いました。

ですので、通訳機を使うと間に思考が入らないので、正確に意味が分かります。

もう一つ通訳ソフトを利用する時のアドバイスですが、文章より単語が正確になります。

お店に1台あると便利なソフトですし、価格もやすいので、導入してみたらいかがですか?

今も昔も顧客管理は、大事です

今も昔も顧客管理は、大事です

飲食店だから顧客管理は、必要ないと思っている、飲食店オーナーの皆さんへ

売る上げが、どうしても伸び悩んでいる皆さん、顧客管理してますか?

多分顧客管理が出来ている、店舗さんは、売上が下がっても極端に下がっていないと思いますがいかがですか?

もし、このブログを読んで改めて、顧客管理が大事だと感じた、飲食店オーナーの皆さん

当社と一緒に顧客管理をして行きませんか?

当社の提案するシステムで、楽して顧客管理をしませんか?

詳しくは、無料レポートをご覧頂ければ、スムーズに導入できます。

一緒に飲食店オーナーと顧客管理を運営して、売上アップに繋げましょう。

総合型チェーンも飲食店がホームページを持ってると思っている

総合型チェーンの強みは、お客様が体験していることだった。和民ってこんな値段、料理もこれぐらいで、サービスの感じや空間もわかる、だから安心して使える。こういうことが大手チェーンの強みだった。

ところが、最近はいろいろなサイトで飲食店の情報が取れる。

従来は、使ったことがない店には行かなかった。

だけど、今はネットで疑似体験ができる。個人店であろうが、専門店であろうが、値段はこれぐらい、こんなものを頼むとお得、お店の雰囲気もわかる。実体験の安心という優位性がなくなってきた。

こんな感じで、大手が考えているのにホームページも無ければ、土俵にも上がれないですね。

ホームページは、最低価格や雰囲気など情報は、載せておかないと話になりませんね。

他人(ぐる○○や食べ○○など)が作って掲載されている、ホームページで、価格(メニュー)や雰囲気が表現出来ていますか?

どうですか、あなたのお店の情報発信を当社と一緒に頑張ってやりませんか?

 

ここから資料頂きました。「ワタミがブラックとは全然思っていない」』ヤフーニュース 2014年7月28日付

 

アンケートの回答から

『暮らしの根っこ』さんのサービスを利用して『飲食店を選ぶ際の条件とお店のホームページに関するアンケート』を実施しました。

 

この結果からこんな意見も有りました。

子連れ可能かと言う意見も出てきています。

うちは、サラリーマン相手だから関係ないよと思っている店主の皆さんへ

あなたのお店は、子供は、来て欲しくないお店ですか?

それなら、店内に表示して有りますか?

多分そんな恥ずかしい事店内に書けませんよと思いますよね

デモね、そんなお店に限って、ママさんたちは、行って見たいのです。

ママさんたちは、そのお店の事95パーセント以上の確率でホームページで調べますね。

隠れ家的なお店を演出ならハッキリとホームページにお子様は、ご遠慮下さいと表示して入ればトラブルのないと思います。

ここで店主さんの思いは、そんなの分かるだろ!

特に若いママさんは、そんなお店の考えは、分かりません。

だからホームページで調べたけど何も書いてないし、書いてないなら行って見ようと来たと言うかも?

 『今はインターネットを使ってあらゆる事が検索できる時代です。

総務省の調査ではインターネット利用者の91%が検索を利用しています。

キーワードさえ入力すれば自分の欲しい情報が一瞬で出てくるわけですから当然です。

皆さんバンバン検索しています。』

こんな時代です、ホームページで調べて結果無ければ、良いのかな?と思う人も増える可能性大です。

ホームページに一言『お子様は、ご遠慮下さい』と表示が有れば、ママさんたちのクレームも無くなりますね。

 

 

 

どうして、飲食店さんは、独自のホームページを持たないの?

当社は、ホームページ制作会社ですからこんな事書くと営業のと思われますが、当社でアンケートをした結果面白い意見が出ているので、紹介いたします。

まずオフィスサポートが、行ったアンケートを見てください。

実際にホームページにも書いてありますが、『暮らしの根っこ』 https://www.kurashi-no-necco.jp/にて2014年7月18日に300人を対象にアンケート実施しました。

『飲食店を選ぶ際の条件とお店のホームページに関するアンケート』と言うアンケートをお配りしました。

結果は、このページにあります。http://of-s.biz/?page_id=2215

Q1:お店を選ぶ時の条件は?(価格・味以外で)

こんな質問をすれば、わたしも同じで雰囲気ですね。

次が、ホームページあるかです。

Q5:ホームページが無いお店のイメージ

店主が高齢

営業努力したないお店

無視する

自信が無い店

**********************************************************
ここでホームページを持ていない店主さんは、聞くと必ずこう言って答えが返ってきます。

当店の名前入れれば、直ぐに店舗の紹介ページが出てくるから必要ないと必ず言います。

では、このアンケートで、Q2:知らないお店に対して気になるところ

『価格と雰囲気』この二つで、全体の87パーセントを占めています。

他人(ぐる○○や食べ○○など)が作って掲載してみな同じで、個性が無いですね。

どうして雰囲気が、分からないのかな、それは、店舗や料理の写真は数枚有りますが、沢山は、無いですね。

そして見る人は、他人が作ったホームページと直ぐに気がつき、店の対応にも期待しないと思います。

これが、大手のチェーン店だと名前の店の雰囲気もある程度分かりやすいですが、個人のお店さんは大手の真似しても無理だと思い、情報発信すらしなくなり悪いパターンに入り込んでいます。

だからお金のかかるホームページは、いらないと思っていますね。

オフィスサポートのホームページは、そんな意見を元にホームページとシステムで売上に貢献する提案をしています。

メインキーワードでは、約81,500,000件中5位です。

メインキーワードは、『ブログ式ホームページ』約81,500,000件中5位です。

じつは、キーワードは、『ブログ式ホームページのオフィスサポート』で狙っていました。

結果は、約1,140,000件中1位から17位まで当社で占めています。

ホームページが入ると件数が、多くなるので上位を狙うのが大変ですが、メインのホームページが、この様に上位からリンクを張りますとそのホームページも上位に入る可能性が高いです。

もちろん、当社関連のページも上位に上がっています。

さあ、あなたのホームページも上位ホームページの仲間入りしてください。

7月6日に投稿した『固定客増やす事が可能に?』が驚く結果に

7月6日に投稿した『固定客増やす事が可能に?』がヤフー検索で7月19日午後21時調べで、約448,000件中1位です。

ヤフーの検索結果表示も『固定客増やす事が可能に? | ブログ式ホームページのオフィスサポート』こんな感じです。

これが、お店のお名前や料理名など出てきたら嬉しいし宣伝になりますね。

当社は、お客様のページでもそうなるように色々と見えない方法でSEO対策や後押しをしています。

7月3日に書いた記事が、約1,040,000件2ページ目13位

このキーワードで『ホームページの制作会社がテレビコマーシャル』約1,040,000件2ページ目13位に7月17日時点で成っていました。

この様にブログに書いたキーワードで簡単に検索エンジンで上位表示できる用に色々とSEO対策もします。

最近ホームページ製作会社がテレビコマーシャル?

今日の22時ごろテレビコマーシャルです。

なんとホームページの制作会社がテレビコマーシャルを流していました。

一応同業者なので、驚いてネットで調べました。

名前は、うろ覚えでしたので、『ホームページの制作会社がテレビコマーシャル』と入れてみましたが、判りませんでした。

お金ある所は、良いな?でもよほど興味が無ければ、調べないし費用効果有るのか心配になりました。

私も日々どうしたら集客が出来るか日々考えています。

 

サンプルページについて

ホームページのサンプルページは、まずは、色と形を決めます。

次にヘッダー画像を作ります。

画像は、お客様から提供の写真を元に相談しながら作成します。

ですから完全にオリジナルになります。

次にお店の紹介記事を書いていきます。

お勧めの物などを写真付きで紹介します。

もちろん、店主の写真も撮って掲載しましょう

私のお勧めは、スタッフと一緒に写っている写真も掲載をお勧めします。

店内の写真も撮って掲載しましょう。

こんな感じで作って行きます。

 

この投稿にかけた時間

投稿するのには、内容を考えて、投稿する写真も用意してもらえば、2~3分で出来ます。

この投稿も書き出して、投稿完了まで、2分掛かっていません。

下の写真は、編集や加工は、一切していません。

サイズを選びボタンを押すだけで、サイズ変更可能です。

DSC_3185

大きい写真も簡単にサイズダウンが出来ますすし、大きいサイズも可能です。

DSC_3185

同じ写真ですが、もっと大きくも表示できます

DSC_3185

このサイズが限界かな?

実際の写真はものすごく大きいです。

どの写真をダブルクリックしても大きい写真が見れます。

大きさが、わかります。